top


築城の名手が作った、最強の証明

古今東西の戦史は、
現代の経営に通じることが多いので、良く勉強するようにしています。

古来、合戦で「籠城側」が勝利した例は、ほとんどありません。
城を敵に囲まれたら、基本的に「負け戦」です。

しかし、この熊本城は、西南戦争で政府軍が「籠城」し、薩摩武士団を退け、最終的に勝利しました。
クリーニング経営コンサルタント中西正人(熊本城と加藤清正)

実際に「籠城」で戦い、「勝った」という事実が、最強を証明している名城です。

築城したのは、加藤清正。
豊臣秀吉、子飼いの勇猛な武将です。

なぜ、圧倒的不利な「籠城」で、勝てたのか??

熊本城には、加藤清正が、数多くの実戦で経験した「超実務的」な工夫が施されているのです。
・井戸の数が、120箇所もあり、水が豊富。
・大きな銀杏の木は、籠城の際の食糧になるように、植えられている。
・壁に干ぴょう、畳床には芋づるを、仕込んでいる、これもいざというときの食糧となるように。
・石垣は、有名な「武者返し」。上に行くほど勾配が高くなり、敵が上ってこれない。

ただキレイなだけ。
実戦経験のない者が、考えただけ・・・の城ではなかったのです。

  
クリーニングの店舗づくりも、同じですね。
数多くの実戦を勝ち抜いた「お客様の支持を得るための工夫」が、
いたるところに施されている店舗・・・。

密かに「勝つ」ための「店舗づくり」の名手と自負しています(笑)。


たまには、毒づいてやろう・・・(笑)

出張中、某コンビニで買った、モーニング用のパン。。。

早起きして、コーヒーを飲みながら、
美味しそうなパンを買ってきて、パソコンを開いて仕事するのは、
中年オヤジの至極のときでもあります。

本日のパンは、いわるゆる「コロネ」。
パイみたいな生地のなかに、クリームが入っているヤツ・・・FU・FU・FU・好物です!!

しかし、食べてみて、愕然!!!
クリーニング経営コンサルタント中西正人(一流の落とし穴)
なんと、両端にだけクリームが入っていて、真ん中は、空っぽ。。。
買うときには、まったくわかりません。

そりゃー、両端にクリームが見えていれば、
このクルクルまかれたパイ生地の中には、たっぷりクリームが入っているだろう・・・と想像するわけですよっ!
完全にだまされたーー!詐欺だっーー!!

某コンビニのプライベート・ブランドのパンでした。。

「大手がこんなので、いいのか!」
いや・・・
意外と大手が、こんなの・・・なんですよね。

「ブランド」とか「規模」を振り回し、
売上・利益追求主義で、顧客のことは二の次・三の次。。。

クリーニング業界でも同じかもしれませんね。大手ほど品質が悪い。。顧客を泣かせる。。
コンサルタント業界も同じです。
自分自身が大手のコンサル会社に16年間勤めていたので、そうなってしまう内情・構造は良くわかります。

こんな大手に負けるな!
街のパン屋さん、街のクリーニング屋さん!
気合の入った最強の中小企業を作りましょう!!
当社が応援します。

  
最近、一番、怒りを覚えた出来事でした!

食べ物の恨みは、怖いんだぞーー。


売上目標は立てるな!気骨ある優秀な後輩の本

前職の船井総研時代から、
なぜだか、優秀で気骨ある仲間や後輩が、
意外と慕ってくれている(ような、気がする・・・)

この本の作者・岩渕龍正君は、歯科医院向けコンサルタントのカリスマ!
満を持しての出版です。
クリーニング経営コンサルタント中西正人(岩渕の本)

彼は東京事務所に勤務し、私は大阪事務所に勤務し、
仕事でのからみは、まったくなかったのに、なぜか友達・・・でした(笑)

ストイックなまでに本質を見極め、ズバッと直言してくれます。
「生意気だ」と思う人もいるかもしれませんが、
本当は、とっても優しいヤツなんです。

私が、独立するときには、色々教えてくれました。
   

売上目標・・・弊社も実は立てていません。
タイムカードも、ありません。
「やりたいだけ、やる!」これでどこまでいけるか・・・挑戦中ですから、共感できる点がたくさんありました。

そんな「気骨ある優秀な後輩」岩渕大先生の本、是非、読んでみてください。

  
「おい、オッサン!ブログで紹介しろよ~」
「つぶやけよ~」「いいね押せよ~」と、脅されています、、、(笑)


よかばい!

クリーニング経営コンサルタント中西正人(博多の売店)

はい、ご覧の通り・・・
博多のご支援先に来ています。

なんとか、ブログ更新しています。。。

更新が、ままならぬほどに、忙しいので、、、
これで許してください!!


一番店は永遠ではない・・・今から追い越そうとする者の存在

男旅報告・第二弾。
一躍、ナンバーワンの温泉となった黒川温泉・・・。
しかし、
未だに人気すぎて、夏はどの旅館にも、泊まれない(涙)。

やむを得ずに、泊まった温泉旅館が、意外にも最高でした!
料理・風呂・部屋・パブリックスペース
・・・どれをとっても
「あー、黒川が空いてなくて、逆に良かったな~」というクオリティ・・・
以前から地元の知り合いには、評判を聞いていたのですが、
聞きしに勝るとは、まさにこのこと。
クリーニング経営コンサルタント中西正人(一番店を追い越す者)

しかも、料金は、人気の黒川の半分くらい!

一番店の手法を勉強して、
良いところは真似して、さらに相手のできないことを追加して・・・。

こうやって「一番店」を追い越そうとする勢力が出てきて、
お客様を知らぬ間に、奪ってゆく・・・。
その仕組みが、なんとなく体感できました。

競争は、お客様にメリットをもたらします。

クリーニング経営コンサルタント中西正人(猫と空間)
のんびり世界に別れを告げ・・・
現実の世界に戻りますニャ~。





TOPへ戻る