コンサルティング | クリーニング経営コンサルタント : 日本売上アップ研究所

トップ > コンサルティング

コンサルティング

売上アップ

クリーニング業界専門コンサルタント
中西正人が定期的に御社へ訪問し、
夢・目標の実現のために、社長様と二人三脚で取り組む支援プランです。

ご訪問日以外も、電話・メール・FAX等でのアドバイスOK!
(株)日本売上アップ研究所スタッフ全員で、御社をサポートいたします。



コンサルティング内容

コンサルティングって何をしてくれるの?
中西のコンサルティングとは・・?

1. ズバリ!の戦略立案

無理なく最適に目標達成するための重点施策を、シンプルに3項目程度に絞り込みます。複雑な戦略に、良い戦略はありません。
「結局、これをすれば良い!」をズバリ提案します。

1) 社長の夢・目標
どんな会社にしたいのか?どんな夢があるのか?

2) 御社の持つDNA
地域性、歴史、ライバル他社動向、御社の強み、可能性

3) 成功事例
同業種・異業種の最先端の事例、戦いと経営・組織の普遍的原理原則

この3項目の重なる「核心」を戦略として設定します。これを間違える(あるいは、ない)と、いわゆる「ボタンのかけ違い」となり、どれだけ頑張れども、堂々巡りを繰り返すだけ・・・となってしまいます。

戦略立案



2. 臨店支援~専門コンサルタントが現場をチェック!

売上を上げるために本当に必要な独自の「数値データ・フォーマット」に基づいて、
店舗の月別数値等をまとめていただきます。

そのうえで、店舗を直接ご訪問して、コンサルタントの目線で、現場チェックを行います。長所・短所は、スタッフに伝え、即・改善していただきます。

第三者的立場である中西の指摘や、褒め言葉、具体的な改善提案は、お客様に支持される「高いレベルの現場」
「スタッフの規律とモチベーション」を維持する・・・と、高い評価をいただいています。

臨店支援



3. 今後2、3ヶ月の重点取組み事項

直近2~3ヶ月で、
お客様を集めるための取り組み(イベント、セール、キャンペーン等)の打ち合わせを行います。

集客のみならず、ご来店いただいたお客様に、
・いかに良いものを買っていただくか?(=客単価アップ)
・いかに再来店していただくか?(リピート率アップ)

という実務的な施策についても、決定してゆきます。

過去1~2か月の取り組み、及び数字実績に基づく、
「反省・考察」も同時に行い、
来月以降・来年に向けて、有機的につながりをもたせることも大切な要因です。

重点取組み



4. 販促ツールと各種帳票類の実践作成

当たるチラシ、ダイレクトメール、会社案内、パンフレット、ホームページ、新聞広告、POP、ポスター、看板・・・・等々を全国の成功実例ふまえて、御社の売上アップのために実践作成します。

まず「手書き」を基本としたラフ案を作成、印刷業者さんや看板業者さんとの校正・修正のやりとりにも参加して、
企画から完成まで、具体的に「売れるツール」作成の支援を行います。

また、当社には、デザインスタッフ、WEB制作スタッフが在籍しています。

基本的には、現在、お取引の業者様とのお付き合いを優先し、地元でのつながりを深めていただくことを、オススメしています。

しかし、現在の業者様の品質・技術レベルが、あまりにも低い場合や、
価格が相場よりも高い場合には、当社で制作することも可能です。

販促ツール類



5. スタッフミーティングの実施

優れた戦略・戦術や、武器となる販促ツールがあっても、それを現場で実行しなければ、全く意味がありません。

トップの意図が、現場で徹底されるように数字をもとにした「ミーティング」を開催します。

スタッフのモチベーションアップにつながることはもちろん、「一人一人の成長=会社の地力向上」にも有効です。

「あいさつの仕方」「ホウレンソウの重要性」「躾・マナーの基本」といった
「研修のための研修」ではない、「実務を通してグレードアップできる研修」という側面もあります。

スタッフミーティング



ページトップ

コンサルティングの特長

現場主義

コンサルタント自ら現場に出向き、スタッフと意見交換し、店舗とお客様を見て、
チラシのラフ画を手書きして、キャッチフレーズを書く・・・。

そして、その結果を検証・反省する。。。

このスタンスは、コンサルティングを生業としてから17年間、一切変わりません。

さらに切れ味を増したのは、「もし自分なら、自分の提案内容を

身銭を切って実行するか?」という経営者視点。

創業2年目、スタッフ13名となった「経営者」としての提案は、
身銭を切らずに「あるべき論」や「ビジネスモデル」をふりかざす、サラリーマン・コンサルタントとは、明らかに一線を画した「本物のドロくさい現場主義」です。

手書きラフチラシ



費用対効果NO.1

理想とするコンサルタント像は、
山本周五郎の小説「赤ひげ診療譚」に登場する「赤ひげ先生」こと新出去定。

優れた腕がありながら、権力に媚びることなく、姿勢の町医者として、庶民のために生きた反骨のしょうがいを貫いた医師です。

「腕は一流、人気は二流、ギャラは三流」をモットーに、

費用対効果、日本ナンバーワンを本気で目指しています

「高く契約すること」「何年も継続すること」を目的となっている大手コンサル会社とは違います。

日本売上アップ研究所は、「クライアント様の業績アップ」を最優先の目的としています。

「料金は極力発生しない」「必要なときだけ発生する」

そして「1ヶ月でも早く契約を終了し、クライアント様が自力で売上アップを果たせるようになること」を目指して、
コンサルティングに取り組んでいます。

費用対効果no.1


普遍的事例主義

前職の船井総合研究所時代より、全国の優良クライアント様に育てていただき、
共に培ってきた経営ノウハウが、事例となっています。

その数・・・資料を積み上げれば、1m以上になります。

また、一時の流行を追うのではなく、普遍的な繁盛の原理原則に基づいたアドバイスが信念です。

クリーニング業界専門の繁盛手法のみならず、異業種の成功手法も。

現在の経営・マーケティング手法は、日本だけでなく、世界も。

過去の戦史や歴史、心理学や哲学、お客様の好みの変化・時流の研究も。。。

豊富な事例の研究に裏打ちされたコンサルティングを展開しています。

事例主義



ページトップ

コンサルティング料金

年間40万円~180万円(交通費・宿泊費、消費税等、すべて込み)

・2011年度のコンサルティング契約先・1社当たりのご請求実績です。
・コンサルティング内容とご訪問回数により、変動します。

コンサルティング契約をご希望の方は、まずこちらの「無料経営相談」にお申込みください。

無料経営相談はこちら

当社は、どんな場合でも「いきなり契約」は、いたしません。
クライアント様のご要望が達成可能かどうか、現地にて確認させていただきます。
また、逆に当社の過去のコンサルティング事例をすべて、ご覧いただきます。
成果の出る達成イメージとそのステップ、進め方をつかんでいただいてからのご契約とさせていだいております。


無料経営相談申込フォーム

無料経営相談をご希望の方は、下記のフォームより送信くださいませ。



TOPへ戻る