top > CMタイム > セミナー開催報告、新規出店と既存店リニューアル


セミナー開催報告、新規出店と既存店リニューアル

クリーニング2100倶楽部の定期例会が開催されました。
今回のテーマは、
「新規出店」と「既存店リニューアル」

当社、(株)日本売上アップ研究所のホープ・佐伯泰基とのダブル講演でした。
クリーニング経営コンサルタント中西正人(新規出店とリニューアル)
佐伯は、自ら調べた渾身の14店舗分の新規出店データ資料、
さらには、家賃20万円の物件で、
12日間で220万円の売上を叩きだした最新の新規出店事例等を発表しました。

「佐伯君、すごいね!」「うちにも来てよ!」
10年以上お付き合いのある目の肥えた会員様からも、お褒めの言葉をもらっていました。

自分自身が褒められるよりも、
会社のメンバーが、お客様に褒められたり、評価されているのを見るほうが、
圧倒的に嬉しいのは、なぜでしょう??

決して、格好つけるわけではなく、本心です。

自分が褒められると「照れくさい」が、半分。
「プロなんだから、やって当然」とか「その先があるから気を緩めれない」そんな気分が半分。
だから、自分の仲間が褒められるほうが、安心して喜べるのだと思います。

正直、私だけの力では、
優秀なコンサルタントを育てることは、まったく不十分だと思います。

時に厳しく、
時に優しく、面白く、
お付き合いいただけるご支援先・会員メンバーさんが、
彼らを育ててくれている・・・

たくさんの後輩と仕事をして、ずっーと、そう感じています。

お客様は、見抜きます。
まだ、技術は未熟でも、本質を追い求めて一生懸命な人か、
それとも上っ面だけの人か。

お客様の「御恩」に報いるためには、
売上アップの技術を磨き続け、一刻も早く、
お役にたてる存在とならなければなりませんね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



TOPへ戻る