人材育成が大切なのはわかっていますが、何から始めたら良いのでしょうか? | クリーニング経営コンサルタント : 日本売上アップ研究所

トップ > トップ > 人材育成が大切なのはわかっていますが、何から始めたら良いのでしょうか?

よくある質問

お客様から寄せられる、よくあるご質問をまとめました。
これ以外にもいろいろとご質問があるかと思います。ご遠慮なく、お問合せください。

質問01


人材育成が大切なのはわかっていますが、何から始めたら良いのでしょうか?


Anser

もっとも簡単な人材育成は「社長のかばんもち」です。
つまり、1日中社長に同行させることです。
まずは社長と同じ時を過ごすことがとても重要です。
そこで、社長の言動、行動を身近に感じさせ、社長の思考パターンを習得させましょう。
その他、「施行後の顧客満足度アンケート」の共有会や
「業務改善ミーティング」といった実務に則した会議を設けて、
社員と意見交換すると良いでしょう。
くれぐれも意見交換です。社長の演説ではありませんのでご注意ください(笑)。
「人財育成」というと、社外研修への参加をイメージされるかもしれませんが、
学ぶ意欲がついていない社員を研修にだしても時間とお金の無駄です。



そのほかのよくある質問をみる



TOPへ戻る